誉田先生

 

誉田 朋美(ほんだ ともみ)

 

ロミロミセラピスト(暦13年) 1972年生まれ

 

2004年東京とハワイ島のスクールでロミロミとホットストーンセラピーを学ぶ。

習得後は都内サロンに勤務、平日は会社員、週末はサロンでセラピストとして経験を積む。

2010年 東京都荒川区南千住の自宅にてロミロミサロン「メハナ」を開業。

2012年にロミロミをもっと多くの方に伝えたいという想いからロミロミスクールを開講。

2014年5月に自宅を離れ移転し、マンションを借り専用スペースにてリニューアルオープン。

2015年、ハワイカウアイ島でロミロミスクール講習を開催。


サロン&スクール専用のプライベートスペースでお客様の美と健康をお手伝い、スクールでロミロミとハワイの教えを伝えている。

 

 

 

 

 

 

ロミロミとの出会い

ロミロミに出会う前は激務の会社員生活で慢性的に続く疲労と体調不良に悩まされ、様々なトリートメントを受ける日々でした。
そんな私が出会ったのがハワイの伝統的なマッサージ「ロミロミ」です。

2002年、一人で訪れたハワイで初めて体験した衝撃は今でも忘れられません。

世界の中でもエネルギーに満ち、気がいい場所と言われるハワイ。

自然の中で受けたロミロミはハワイアンの心マナ(愛)に溢れ、その力強いトリートメントは心と体を解放するものでした。

 

ロミロミの道へ

日本でロミロミサロンはまだ少ない時期でしたが、ロミロミを受け続けているうちに、いつのまにか疲れにくい体に。

低体温も解消し、何よりいつも穏やかで前向きな気持ちでいる自分に気が付きました

この体験を自分も伝えていきたい!これが私の進む道だと感じ、2004年東京とハワイ島のロミロミスクールへ。

 

仕事と家庭、週末セラピストとして

習得後は都内のロミロミサロンに勤務し技術を磨き、接客、サロン運営について学びました。
平日は会社員、週末はセラピストとして経験を積む毎日。

辛い時もありましたが、ロミロミへの強い想い、家族の応援があったからこそ続けられたと思います。
そして、私にとってこの経験は貴重な財産です。

 

念願のサロンオープン!

2010年、念願のサロンを東京都荒川区南千住の自宅でオープン!
ロミロミをもっと多くの方に体験して頂きたいという想いでスタートしました。

セラピストの道に進んだ時から自分のサロンをという夢を持っていましたが、私の場合開業するまでに6年がかかりました。
仕事、結婚など女性が通る節目を経て、人としての経験や確かな技術という宝を頂き、ベストのタイミングで機会が訪れたのだと思います。

続けてきたこと、続けていきたいという想いが夢の実現につながり、それを支えてくれた友人、家族、すべての方に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

ロミロミスクール開講とリニューアル

2012年、更にロミロミを広めていきたいと思いロミロミスクールを開講。

2014年5月には自宅を離れ移転。サロン&スクール専用スペースとして、リニューアルオープンしました。
ハワイの空気感を感じる癒しのスペース。

よりゆったりとした空間で、スペシャルなトリートメントを受けて頂ける場所として、多くの方にご来店頂いています。

 

太陽のようなサロンであり続けたい

MEHANAではハワイアンロミロミを始め、体・美・心に働きかけるメニューをご用意しています。
それは、体と美、心はつながっていると考えるからです。

代謝を上げたい、冷えを改善したい、痩せたい…様々ななりたい自分があると思います。
特に忙しい現代はストレスを感じている方が多く、体だけではなく心や頭のケアも大切です。

今まで多くのお客様とお会いしお悩みを聞いていく中で、悩みを解決するためには身体と心の体質改善が大切だと感じています。

身体の中から、外から、心まで

体質改善というと体のことだけのように感じますが、身体も心も元気で「毎日楽しい♪」と思えるのが理想ですよね。

ご縁を頂いたお客様のお悩みに様々なアプローチでお手伝いし、一緒に解決していきたいと思っています。

お客様一人一人とじっくり向き合えるのがプライベートサロンのよいところです。
サロンに来るようになって前向きな気持ちになった!やりたいことが持てた!という有難いお声をたくさん頂いてきました。

これからもお客様がなりたい自分、叶えたい夢のお手伝いをし、日を照らす太陽のようなサロンであり続けたいと思っています。

mahalo