ハワイアンロミロミセラピストとして大切なこと


アロハ!メハナの誉田です。

私はハワイアンロミロミのスクールで、セラピストのお仕事をしたい方にロミロミをお伝えしています。

最初はみなさん技術を覚えるのに夢中。

でも、実はロミロミセラピストとして一番大切なのは技術が上手なことではないんですよね。

最近特にそう感じることが続きましたので、改めてお伝えしたいと思います^^

 

 

ハワイアンロミロミセラピストとして大切なこと

 

ロミロミスクールの生徒さんたちは、みなさん初心者ゼロからのスタートなため、やはり最初はロミロミの技術を覚えるのに必死です。

それはそうですよね~ロミロミセラピストとしてお仕事をするためには、ロミロミができることが前提ですから^^

 

ロミロミ技術講座は、今私がサロンでしているハワイアンロミロミをすべてお伝えしているので、正直いってゼロスタートの方には難しいかもしれません。

それは、私は卒業時にはお金をいただけるレベルのセラピストになって欲しいと考えているから。

 

初心でも経験者でも、高度な技術が身につくようにお伝えしているのです。

だからか、余裕がない時は手や身体の動きなど、テクニックや手順にばかり目が行きがちになってしまうんですよね。

 

レッスンの様子^^

 

でもね、テクニックだけでしているハワイアンロミロミってうけるとすぐに分かります。

だって、セラピストの手に平から、何も伝わってこないんですもの・・・。

 

ロミロミの意味には「マッサージ・もむ」のほかに、「手のひらから伝わる愛情」という意味もあります。

手の平から何をお客様に伝え、お客様の身体と心を楽に豊かに癒すかのが大事、ということなんです。

だから、ただ動いているだけ、技術が上手いだけではダメなんですね。

 

むしろ、例え技術が未熟でも、愛情を持ってロミロミをすれば、十分気持ち良いと感じていただけるロミロミができるのです。

つまり、ハワイアンロミロミセラピストとして大切なのは、セラピストの愛情、心、自然を感じるハワイのエネルギー感なのです^^

 

 

ロミロミセラピストが生まれ変わる瞬間

 

実際に、ロミロミセラピストの愛情がロミロミにどう関わってくるのか、スクールでの例でお話ししますね。

スクールでは、卒業テストの前に私がモデルになって確認する実技テストがあります。

 

レッスン中も私がモデルになる時間はあるのですが、その時は主に技術内容をお伝えするもの。

実技テストでは、私は一切口出しせず、全身のハワイアンロミロミをお客様にするように一人のセラピストとして行ってもらうんです。

 

テストということもありますが、みなさんかなりの緊張っぷり^^

覚えた内容を忘れないようにと早くなる、つい自分の動きに集中してしまうことが多いです。

まさにテクニックや手順にばかり目がいっている状態ですね。

 

その様子は、受けている私(お客様)にはよくわかります。

どこか適当にロミロミをされているように思ったり、大事にされていない気がしたり、一番はセラピスト本人が楽しくロミロミをしている感じが全くしないのです!

 

ロミロミのようなマッサージは、セラピストが直接お客様の身体に触れるものですから、よりダイレクトに伝わるんですよね^^

 

 

そのため実技テスト終了後は、細かいテクニックの修正点を伝えますが、それとともにロミロミを楽しむこと、目の前のお客様をよく見て感じて思うことを、より強くお伝えします。

どこをほぐせば楽になるのか、どんな風にして差し上げたいのか、どこが気持ちよいのか、今目の前のお客様を思う気持ちが大切だということ。

 

そして、そのことにはっきり気付いた後の生徒さんたちは、気持ちの持ち方が変わり、それだけでロミロミセラピストとして生まれ変わります!

技術が完璧でなくても、ロミロミを受けていて思ってくれる気持ちが手の平から、空気感からすごく伝わってくるようになるんです。

まるで実技テストの生徒さんとは別人のよう。

 

本当にそんなうれしい瞬間を何度も見てきました^^

生徒さん自身も気持ちを変えただけでこんなに違うんですね!とおっしゃいます。そうするとロミロミをすることも自然と楽しくなってくるのですよね。

だから、ハワイアンロミロミはセラピストの心掛け次第で、全く異なったものになるのです。

 

 

ハワイアンロミロミセラピストとして問われるものは?

 

ハワイアンロミロミのスクールでは、ロミロミセラピストとしてお仕事をしたい、サロンを開業したいと望む方に、ロミロミやサロン開業にまつわるあらゆることをお伝えしています。

ロミロミの技術はもちろん、ハワイの歴史に始まり、文化、自然、ハワイアンの教え、神話などスピリチュアルなことまで。

 

サロン開業に関しては、コンセプト作りなどロミロミサロンの軸となるものや集客方法、ずっと続けていくための考え方、開業届など実務的なこと、全部です^^

ハワイアンロミロミの技術やサロン経営については、知識を得て経験を積めば、誰でも出来るようになります。

 

 

でも、ロミロミをうけて心が癒された、安心した、解放されたとお客様が感じてくださる答えは、セラピスト自身の心にあるのです。

ハワイアンロミロミが他と異なるのはヒーリングマッサージであること。

ロミロミセラピストとしてより大きく成長していくためには、やはり自分自身が楽しく穏やかで、豊かな心を持ち続けるのが大切なのですね。

 

技術の向上はもちろんですが、人としてどうありたいかということを常に考え、磨いていくことが必要なのです。

つまり、ハワイアンロミロミはセラピストとしてのあり方、人間力が問われるということです。

そして、それは私がロミロミスクールで一番、生徒さんたちに伝えたいことなのです。

 

ハワイの愛がたくさんつまったロミロミを広める愛情あふれるロミロミセラピストが多く生まれますよう、これからもテクニックだけではないロミロミの良さをお伝えしていきたいと思います!

また、私自身、サロンで多くのお客様にお伝えしていきます^^

 

 

まとめ

 

ハワイアンロミロミのセラピストとして一番大切なのは、セラピストの愛情、心、エネルギー感です。

ロミロミには「手の平から伝わる愛情」という意味もあるように、セラピスト自身の気持ちが、直接体に触れるお客様に伝わっていくのです。

ですから、セラピスト自身の人としてのあり方、人間力を磨くことが必要になってくるのですね。

お客様を癒し、自分も癒され、穏やかで楽しい毎日が送れたら素晴らしいと思いませんか?

ロミロミを学ぶと生き方も変わり、本当に人生が変わります!

そんな生き方をしてみたいと思う方には、ハワイアンの智恵がたくさんつまったロミロミセラピストへの道をおすすめします^^

 

初心者からロミロミセラピストになる、サロン独立開業したい方のロミロミスクール

⇒「ロミロミ・プロセラピスト開業コース」の詳細はこちら

 


haibig東京南千住ロミロミサロン&スクール「メハナ」

営業時間10時~21時30分(土~20時) 日・祝休み

 

◆24時間サロンご予約フォームはこちら

 

■メニュー・料金

■お客様の声

■コンセプト・場所

■南千住駅からの道順