2018年のテーマは「愛」と「大切」


アロハ!ロミロミサロン&スクール「メハナ」の誉田です。

明けましておめでとうございます!

年末年始の休暇をいただき、今日が仕事始めです。

 

休暇中は例年通り、夫と私の実家に帰省していました。

今年の年末年始は寒かったですね。

帰省にそなえて極暖やら暖パンを着て帰省したのですが、寒さに勝てず少し風邪をひいてしまいました…。

 

それが、不思議!

仕事が始まったらすっかり元気に^^

今日は朝イチでサロンを浄化したのもあるのでしょうか。

 

新年を迎え、またあらたな気持ちでスタートです!

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

2018年のマナカードは「レイ」

 

 

さて、毎月1日にマナカードから月のメッセージをいただいていますが、1月はその年のテーマカードもひいています。

今年も帰省にしっかりマナカードを持参して、お正月に見てみましたよ^^

 

2018年、今年の私のマナカードは「レイ」

テーマは「大切」です。

 

レイはほとんどの方が知っていますよね?

お花や葉、貝殻、羽根、木の実などで作られている、ハワイやフラの時に肩からかけるアレです^^

 

レイは人を迎える時、送り出す時、特別な時に贈られます。

テーマメッセージが「大切」なのは、レイが子供や妻、夫、恋人、弟、妹という意味があり、愛情のシンボルとして贈られ愛を象徴しているからなんですね。

 

このカードは本当にうれしい!

見ているだけで心が温まり、人と人とのつながりの大切さを感じます。

まさに2018年は、大切な人たちとより繋がりを深めていきたいと思っていたのです。

その思いが、レイのカードを見てさらにイメージが広がりました^^

 

愛の分かち合いでみんなが幸せになる

 

 

レイのカードは、親愛の気持ちを大切にする必要があるという時に表れます。

愛情を受け取るのと同じくらい、愛情を与えることが大切だと。

そうこのカードは、人を大切に思う心、愛を分かち合うことを意味しているんです。

 

私は、愛情を与えるとは、自分自身への愛も含まれると思っています。

だから、まずは自分を大切にすることが一番かなと^^

 

そのためには、自分にとって大切なものは何かを明確にし、それを尊重すること、そこからブレないことが大事だと思います。

時に、あまり重要でないものは、思い切って手放すことも必要となってきます。

その上で、他者を大切にし愛情をそそげたら、さらに愛が広がりますよね。

 

また、逆もあり、誰かからの愛情を受け取ることで、幸せになる時もあります。

自分が大切な人にとって助けになる存在であったらうれしいですし、自分が困っている時に助けてくれる大切な人がいたら心強いものです。

 

つまり、大切なものや人に愛を与えたり、受け取ったりすることで、信頼や愛情が高まり、人と人との結びつきを強くしていくのです。

そんな分かち合いの心、お互いの愛によってみんなが幸せになる、そんな世の中になったらいいなと思います^^

 

2018年のテーマは「愛」と「大切」!

 

 

もともとレイは家族(オハナ)以外には贈られなかったそう。

レイを贈ることは意味がある行為であり、レイにはマナ(パワー、エネルギー)と、贈る人の信頼が編みこまれていると考えられていたからなんです。

 

レイを贈る時にエネルギーと信頼を編み込むって、すごいことだし、素敵なことだと思いませんか?

それだけ、大切な人だということですし、レイには魂が込められているのです。

 

私は、ロミロミスクールの卒業式で、生徒さんお一人お一人をイメージする色やお花で作られたレイをプレゼントしています。

それは、お祝いの意味ではあるのですが、これからもレイの輪のように大切な生徒さんたちと良い関係を築いていきたいという思いもあるんです^^

 

私がロミロミをしている、スクールで教えている根本にあるのも「愛」

マナカードに良い悪いもないのですが、やはり愛のカードをいただくとうれしいです。

2018年は、たくさんの「愛」と「大切」なものを大切にする、をテーマに進んでいきたいと思います!

 

みなさんは、何を大切にしたいですか?

ぜひ、お話し聞かせてくださいね^^

 


haibig東京南千住ロミロミサロン&スクール「メハナ」

営業時間10時~21時30分(土~20時) 日・祝休み

 

◆24時間サロンご予約フォームはこちら

 

■メニュー・料金

■お客様の声

■コンセプト・場所

■南千住駅からの道順

 


 

初心者からロミロミセラピストになる、サロン独立開業したい方のロミロミスクール

⇒「ロミロミ・プロセラピスト開業コース」の詳細はこちら