2月のマナカードはリーダーシップ


アロハ!メハナの誉田です。

2月に入り、今月もマナカードでテーマメッセージをいただきました。

 

今日はロミロミスクールでハワイの神様の話をした時に、マナカードを使いましたので、生徒さまとモデルでお越しいただいた方も興味津々で引いていましたよ。

お二人とも、心に響くメッセージだったようです^^

 

マナカードは占いではなく、今必要なメッセージをいただくもの。気づいていることも、気づいていないこともあったりします。

ただどのカードを引いても、自分自身が引き寄せたものですから、そのまま受け取った方がよいのですね。

 

さて私のカードは・・・今月も1月の振り返りをしながら見ていきたいと思います。

 

 

先月のマカナードは「アヌエヌエ」変容

 

先月1月のカードは「ANUENUE (アヌエヌエ)」、テーマは「変容」でした。

本来持っている才能、またネガティブな部分にも光をあてると、大きな変化がおこるというもの。

 

確かに、普段は気付かないようにしていたネガティブな部分に光があたった月でした。

自分で光をあてたというより、あたってしまった、他の方から表に出されたという感じですかね。

でも、ネガティブといっても、決して悪いことではなかったんです。

 

おそらく、前に進むには、見つめなおすのが必要だったということ。

そう受けとめたら、気持ちが楽になりました。良いも悪いも、過去の自分も、今の自分もすべて私です。

 

すべてにOKを出したら、むしろすごくスッキリしました。まさに、マナカードのメッセージ通りの月でしたね。

 

 

2月のマナカードは「マノ」リーダーシップ・欲望

 

今月2月のマナカードは「マノ」、テーマはリーダーシップ・欲望です。

マノはハワイ語で「サメ」のこと。ハワイでは、家族を守ってくれる守り神があるのですが、ホヌ(亀)、プエオ(ふくろう)とあわせて、マノも有名です。

 

テーマの「リーダーシップと欲望ってどういう意味?」「どうつながるのの??」と思われる方も多いと思います。

実は、このカードは44枚あるマナカードのうち上下があるカードの一つ。

 

赤い珊瑚が上だと「リーダーシップを発揮しましょう」、白い珊瑚が上だと「過剰にリーダーシップをとったり、欲望に注意しましょう」ということなんですね。

 

そして、私がひいたのは、白い珊瑚が上。

何の欲望なの?と思いサブカードを引いてみたところ、「プア(花)」前進でした。

 

欲望というと悪いイメージが浮かぶかもしれませんが、マナカードに良い悪いはなく、上下カードは表裏一体。

 

どちらにしろ、自分で決断しリーダーシップを発揮して、前に進む時なのだと受け取りましたよ。

その際に、何か自己の欲望のためにならないよう、誰かを支配したりしないよう、心に耳を傾けて正直に進むことが大切なのだと思います。

 

 

ハワイの「マナ」が必要なメッセージを伝えてくれる

 

進む時には何かしらの不安はついてくるもの。また、自信が完全に持てず勇気が出ない時もあります。

心の奥では分かっていても、今じゃない、もう少し先・・・など言い訳をして先延ばしにしがちですよね。

 

そんなことはありませんか?

私自身は、最近思いあたることもあり、背中を押してもらえたように感じ、勇気が出ました。

 

進む時は、欲望や一般的なこうあるべきに流されたり、必要以上にハリキリ過ぎたりしないよう注意しないとですけど^^

こうして必要なタイミングで、必要なメッセージをいただけて有難く、本当に感謝です。

 

マナーカードは、ハワイの英知がつまったエネルギーあふれるカード。

「マナ」は、ハワイの教えである生命エネルギーのことです。ハワイでは、あらゆるものにマナが宿り、マナがあふれるほど生命力が高まり、幸せが訪れると言われています。

そのマナがメッセージを伝えてくれるからこそ、より心に響くのですね。

 

 

ロミロミサロンでスクールでマナカードを体験してみませんか?

 

この「マナカード」は、ロミロミサロンでスクールでいつでもご体験いただけます。

マナカードはハワイの自然や神話などが描かれた44枚のカード。

 

一つ一つにハワイ語の名前と意味があり、今、必要なメッセージを伝えてくれるものです。

きれいな絵が描かれていて、見ているだけで癒されます。

 

サロンのお客様で毎回ひかれる方もいらっしゃいますし、スクール生徒様も大好きなんですよ。

ご興味ある方は、いつでもお気軽にお声かけくださいね^^

 

⇒ロミロミ・ホットストーンなどサロンメニューはこちら

 

 


haibig東京南千住ロミロミサロン&スクール「メハナ」

営業時間10時~21時30分(土~20時) 日・祝休み

 

◆24時間ご予約フォームはこちら

 

■メニュー・料金

■お客様の声

■コンセプト・場所

■南千住駅からの道順