4月のマナカードは「崩壊」殻をやぶる!


アロハ!ロミロミサロン&スクール「メハナ」の誉田です。

春らしいというかもう春終わっちゃった?という位、暖かい日が続いていますね。

寒さが苦手な私としては、うれしい季節の到来!です。

ロミロミサロンのお客様、スクールの生徒さんも、なんだかみなさんお顔が晴れやか。

今年がスタートして3ヶ月が過ぎ、4月は年度始めということもあり、またあらたな区切りという感じがしますよね^^

 

マナカードで月のテーマメッセージを

 

 

さて、今月もマナカードより月のメッセージをいただきました。

今年の4月1日は日曜日。

サロンはお休みでしたが年度始めでしたので、少し整頓や掃除をしてクリアな気持ちで一人静かにマナカードをひきましたよ^^

 

マナカードは、ハワイの植物や古来から伝わる教え、神話に出てくる神様などが描かれた44枚のカードで、一つ一つにハワイ語の名前と意味があり、「今、必要なメッセージ」を伝えてくれるもの。

 

カードの絵柄を見ているだけで癒されますし、ハワイの文化や歴史、ハワイアンの考え方、神様の話なども知ることができるため、ロミロミスクールでも活用しています。

今月も3月の振り返りをしながら、メッセージを感じてみますね^^

 

先月のマナカードは「アノアノ」

 

 

先月3月に私が受け取ったマナカードはアノアノ、テーマは「種/意思」

上下カードの一つでもあります。

 

アノアノのカードは、ひょうたんが描かれていて、ひょうたんが上向きか下向きかで上下を見るんですが、私がひいたのは下向きでした。

ひようたんが下向きは、たとえ望んだ結果でなくてもすべてを受け入れましょうというメッセージ。

 

これだけ見ると、思い描いていたことが実現しなそうでがっかりする感じ…。

でも、私は、なんだか楽しみと思ったんですよね^^

 

もしかしたらもっと違う可能性が開けるのかなぁと、思ったりしたのです。

蒔きたい種をまきつつ、あとはお任せしてゆるりと過ごすのがいい、と感じたのでした。

 

実際、3月はどうだったかというと、毎日忙しくはしていましたけど、大きく何かが変化するというわけではなく本当にゆるやかと進んでいたかな。

 

また、月の半分位は鼻水ずるずると頭痛という花粉症の症状に悩まされ、治った!と思ったらまた発症したりして、結局アレルギーテストをした結果、軽度のアレルギー持ちということが判明しました。

 

思ったのと違う可能性が開けました(笑)

花粉症のお客様の気持ちがよくわかり、心から共感できるようになり、これはこれで仕事に役立っていると思っています^^

 

ただそんな体調の中でも、やりたいと考えていたこと、後回しにしていたことを着々と進めることができたのです。

だから、気持ち的には落ち着いていましたよ。

 

4月のマナカードは「崩壊」殻をやぶる!

 

 

4月に私が受け取ったマナカードプヒ、テーマは「崩壊」です。

プヒはハワイ語でうなぎのこと。

カードにはくねくねと動く、うなぎの絵が描かれています。

 

私は、このカードを見てなんだか不安?不安定な、落ち着かない気持ちになったんですよね。

まさに私の心の中が見透かされた感じ^^;

 

テーマの崩壊は決して恐れるようなものではなく、新しい創造のために古いものを壊しなさいという意味です。

プレッシャーはかかるかもしれないけど、いろいろな理由をつけてぐずぐずと先延ばししないで、今までの殻を破りましょう!と。

 

何をするべきか、どこへ行くべきか、はっきり見えていたのに、いざ進み出すと出来ない理由付けをしてみたり、進んでいくことへの不安が出てしまったりすることってありますよね?

 

実は、私も毎月やることリストにあるのに、やった方が絶対いいって心の中ではわかっているのに…

いざ動こうと思うと不安がでてきて、ずっと動けなかったことがあったのです。

 

3月の花粉症もそうですが、年明けから続くなんとなくの体調不良を言い訳にしていたんですよね。

それもよく分かっていたのです。

 

そして、4月にこのメッセージ!

うぐずぐずするなと、変な言い訳はいいからとにかく動けと、チャンスを失っちゃうよと言われた気がして、心に突き刺さりました…。

 

自分を信じて心が喜ぶことを

 

 

ずっと動けなかったことの補足ですが、なんと3月の最終週にやっと行動にうつしていたんです!

もう今日アプローチしなければ一生動かないもしれない、という思いで頭痛ガンガンなまま動きだしました。

 

そしたら不思議、頭痛がおさまったんですよ^^;

そう、出来ない理由を作るために、きっと自分の中から不調を作りだしていたのですよね。

 

プヒのカードをひいたから動いたのではなく、行動したあとのこのメッセージでしたから本当に心が震えましたよ。

間違っていなかったんだ、動きだしてよかったんだ、と背中を押してもらえたようで心強いです^^

 

完璧じゃなくても確実じゃなくても、それが良いと自分が思うのであれば、やはり進むべきなんですよね。

自分の奥底からそれが必要、できるよと告げてくれているのですから^^

 

今全く不安がないといえばウソになります。

でも、やらなかった後悔だけはしたくない、そう感じたのです。

ずっと動きたいと思っていたのに進めなかった時に比べれば、楽しみな気持ちが大きいですし、頭も気持ちもスッキリです!

 

ずっとあれこれ考えていても何も始まらないし、行動してみなければどうなるかはわからない。

今回のことであらためて、もっと自分を信じて心が喜ぶことをしていこうと思いましたよ。

 

みなさんはいかがでしょうか?

どうぞ心の声に素直に耳を傾けてみてくださいね。

 

このマナカードは、ロミロミサロンでスクールでいつでもご体験いただけます。

ご関心ある方は、お気軽にお声かけください^^

 

初心者からロミロミセラピストになる、サロン独立開業したい方のロミロミスクール

⇒「ロミロミ・プロセラピスト開業コース」の詳細はこちら

 


 

読むだけで心が元気になるハワイの教え無料メール講座

『ハワイからの教え7つのゴールデンルール』

 

第1回 心が元気になる「ハワイからの教え」とは?

第2回 ポイっと手放そう!問題解決の儀式「ホオポノポノ」

第3回 ハワイが教えてくれる、今あなたに必要な「エネルギー」

第4回 身体と心を解放する「ロミロミ」で癒し癒される人生へ

第5回「アロハ」が自分らしく生きるパワフルな源

第6回 スピリチュアルパワー「マナ」を高めると幸せがやってくる

第7回 ハワイ古代の成功法則「フナの教え」

 

⇒「ハワイからの教え7つのゴールデンルール」の詳細はこちら

 


haibig東京南千住ロミロミサロン&スクール「メハナ」

営業時間10時~21時30分(土~20時) 日・祝休み

 

◆24時間サロンご予約フォームはこちら

 

■メニュー・料金

■お客様の声

■コンセプト・場所

■南千住駅からの道順