2月のマナカード「ティ」浄化 体も心も解放を


アロハ!

ロミロミサロン&スクール「メハナ」の誉田です。

新年迎えたと思ったら、早くも1ヶ月がたち2月ですね。

 

私は、毎年ハワイの風景やお花のハワイカレンダーを使っているので、毎月カレンダーをめくるのが楽しみなんです。今年はさらに毎月ハワイのことわざが書いてあるカレンダーなので、楽しみが倍増^^

 

2月は、こんなことわざでしたよ。

E lei no au i ko aloha.

 

I will wear your love as a wreath.

あなたの愛を、花の環のように身にまといましょう

 

「あなたの愛を、美しい輪にして大切にします」の意味です。

ハワイの人々は、花や貝殻など、美しい自然のものを愛と重ね合わせて、集めてつないでレイにし大切な人に送ります。

 

だから、レイは愛の象徴なんですね。

素敵だと思いませんか?

 

マナカードから月のメッセージを

 

 

同じく、このようなハワイの古来から伝わる教え、植物、神話に出てくる神様などが描かれたマナカードから、2月も月のテーマメッセージをいただきました。


マナカードは、ハワイで神聖とされている「4」にちなんだ44枚で、一つ一つにハワイ語の名前と意味があり「今、必要なメッセージ」を伝えてくれるものです。

 

何か悩んでいることがあったり、迷っている時、また何かを始めたい時など、私たちの指針ともなるメッセージも現れます。

 

ハワイの文化や歴史、ハワイアンの考え方、神様の話なども知ることができるため、ロミロミスクールでも活用しているんですよ。

 

また、「180分スペシャル」では、コース内にマナカードセッションが含まれています。

お客様からは「気持ちが楽になった」「進む道が見えてスッキリした」とのお声が多く好評ですね。

 

今月も前月のメッセージを振り返りながら、感じたことをお伝えします。

 

1月のマナカードは「ママラホエ」同情

 

 

先月1月の私のテーマカードは「ママラホエ」でした。

カードの意味は同情・慈悲」

 

他者、そして自分への同情や思いやりを大切に、という意味のカードです。

不安や恐れがある時にも出るようです。

 

ちょうど1月は新しい取り組みをしていたため、そんな不安が引き寄せたのかなと思いましたが、その時はなんの問題もないなぁと感じました^^

 

周りに振り回されずに、まずは自分を大切に進んでいきましょう、というメッセージだと受け取ったのです。年明けはスタートダッシュ!をかけたくなるけど、突っ走り過ぎないようにと。

 

こんなことを月初に思っていたのですが、結構突っ走ってたみたいで^^;

見事に月の中旬に体調を崩して、必然的にマイペースな月となりました。

 

でも、そのおかげで自分を大切にすることが出来ましたし、逆に、その方が良い結果につながったのです。

マナカードはやはりすごいですね。身をもって体験しましたよ^^

 

2月のマナカードは「ティ」浄化

 

 

そして、今月2月の私のマナカード「ティ」

カードのテーマは「浄化」です。

 

ティは、日本ではティーリーフと検索すると出てきますが、ハワイの植物です。

ハワイでは、食べ物を包んで調理したり、サンダルを作ったり、病気を治療するために使われてきました。また、魔除けのため、家の周りに植えられたりしていますね。

 

癒しや自分を解放する必要があったり、ネガティブな感情を手放すなど、浄化が必要な時に出てきたりします。

 

休息が必要みたいな、すごくストレスがたまった時に出るように思われますが、今回私が感じたのは逆。

浄化はすでに終わり、ゆるんでいる状態だから、このカードが手元にきたのだと思いましたね。

 

1月から続いている「頑張り過ぎない毎日」。

これが、本当に心地よくて、今も自由に、穏やかな生活を送っています^^

 

一旦落ち着いてペースを落としたからこそ、軸がしっかりし、とてもバランスが良い状態になっています。きっと「2月もこの調子でいきなさいよ」とのメッセージと受け取りました。

 

体も心も解放を

 

 

人って体が不調だと気持ちもしゅんとなりますよね。

また、気持ちが高ぶり過ぎても、からまわりしてしまったりするもの。

 

そうすると、焦りがでてきて、普段だったらやらないようなことをしてしまったり、不安な気持ちでいっぱいになってしまいます。

 

でも、そんなあなたもOKなのです。

何とかしよう、こんなはずではないと思うから、不必要なことをして軸がぶれていってしまうのですね。

 

ほかの誰かに影響されることなく、自分の中の調和とバランスを大切にしていきましょう!

そうすれば、いろいろなことから解放され、もっと自由に自分らしくいられるのです。

 

自分の中の調和とバランスとは何か、まずはそこを知ることが大切ですね^^

知って愛して、頑張り過ぎない毎日を送る。

 

つまり、頑張り過ぎないことは「浄化」なのです。

 

ちなみに、ロミロミも浄化のための手段の一つ。

心からリラックスして、体も心も疲れを癒して解放し、エネルギーチャージするのがロミロミです。

疲れているときは、立ち止まってそんな時間をとること自体が大事だったりしますよね。

 

マナカードセッションはサロンメニューの「180分スペシャル」でお受けいただけます。

ご興味ある方は、こちらをご覧ください。

⇒「180分スペシャル」の詳細はこちら

 

ロミロミスクールの開業講座では、自分の調和とバランスとは何かを考えるところから始まります^^

 

初心者からロミロミを学びたい、手に職をつけてセラピストを仕事にしたい、サロン独立開業したい方のロミロミスクール

⇒「ロミロミ・プロセラピスト開業コース」の詳細はこちら

 

読むだけで心が元気になる、ロミロミの根底にあるハワイの教え【無料メール講座】

⇒『ハワイからの教え7つのゴールデンルール』の詳細はこちら

 


haibig東京青山・赤坂・乃木坂

ロミロミサロン&スクール「メハナ」

 

営業時間10時30分~21時(土~20時) 日・祝休み

◆24時間サロンご予約フォームはこちら

 

■メニュー・料金

■お客様の声

■コンセプト・場所

■青山一丁目駅からの道順