5月のマナカード「ナウパカ」手放す


アロハ!

ロミロミサロン&スクール「メハナ」の誉田です。

 

みなさま、ゴールデンウィークはいかが過ごされましたでしょうか?

私は半分くらいがお仕事で、数日いただいたお休みではちょこちょこお出かけしたり、部屋の掃除をしたりしました。

 

連休前半のお休みの日は、日本三大弁財天・江島神社に行ってきましたよ。

お天気はそんなによくなかったですが、結構な人でしたね。

ただ奥に行くにつれだんだん人も少なくなってきたため、思ったよりゆっくりまわれました。

 

今年は10連休でしたので、連休疲れをしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

新元号「令和」になりましたし、気持ちも体も整えて、しっかりと前へと進みたいですね^^

 

マナカードから月のメッセージを

 

 

さて、5月になりましたので、今月も月初めにマナカードから月のテーマメッセージをいただきました。


マナカードは、ハワイで神聖とされている「4」にちなみ44枚のカードで、その一つ一つにハワイ語の名前と意味があります。

 

ハワイに古来から伝わる教えや智恵、植物、自然、神話などが描かれ、「今、必要なメッセージ」を伝えてくれるものです。

 

何か悩んでいることがあったり、迷っている時、また何かを始めたい時など、私たちの指針ともなるメッセージも現れるんですよ。

 

ハワイの文化や歴史、ハワイアンの考え方、神様の話なども知ることができるため、ロミロミスクールでも活用しています^^

 

またサロンメニューの「180分スペシャル」は、マナカードセッションを含むコース。

受けたお客様からは「気持ちが楽になった」「進む道が見えてスッキリした」とのお声をいただいています。

 

そんなマナカードからのメッセージ。

今月も前月を振り返りながら、感じたことをお伝えしますね。

 

4月のマナカードは「ラマク」勝利

 

 

先月4月の私のマナカードは「ラマク」、テーマは「勝利」でした。

 

ラマクとは松明(たいまつ)のこと。

ラマクのカードには、松明の火を持って立っているハワイアン男性が描かれています。

 

ラマクのカードが出たら、喜びと勝利の合図です。

どんな障害物も乗り越え、喜びを手にすることができる。

 

そのまま進みなさい、何の心配もいらないよ

というメッセージなのです。

 

先月はこのカードを見て、うれしく思ったのを覚えています^^

また、自分を信じて行動するがテーマだと感じたのでした。

 

そして、実際4月はどうだったかというと・・・

勝利!!みたいな実感は、正直なかったですね^^;

 

ロミロミサロンでスタッフ講習が始まったり、ロミロミスクールでのテストが続いたりと、まあまあ忙しくはあったのですが、まだいろいろ整えている途中という感覚です。

 

その中でも、今まで抱えていた様々なことは、4月で一段落したので、気持ち的にはスッキリしましたよ^^

 

また、4月は環境や気候の変化が大きい時期ですし、季節の変わり目だからか、身体がいつもより疲れやすかったですね。

 

今は疲れやすさもなくなって、すこぶる快調なのですが、無理は禁物だなと思いました。

5月はそこから続く、大切なメッセージをマナカードからいただきましたので、ご紹介していきますね。

 

5月のマナカードは「ナウパカ」花・別離

 

 

今月、5月の私のマナカード「ナウパカ」

カードのテーマは「花・別離」です。

 

私はほとんどこのカードをひいたことはないのですが、見るとドキっとしてしまいます。

男女が背中合わせに座っている様子が描かれていて、いかにもお別れみたいな雰囲気なんです。

 

カードテーマもは、イメージ通りの「別離」

またナウパカは、ハワイにあるお花のことでもあります。

 

別離というとなんだか、マイナスなイメージを持つ方もいるかもしれません。

でも、ナウパカは悲しいカードではないんですよね。

 

すでに別離があったときやこれから別離が起こるときにあらわれるのですが、別離は人に限らず、物、環境も含まれます。

 

何かとの別れや手放しをたり終わらせることによって、結果、良いことがやってくる。

次のステージへと進むためのメッセージなのです。

 

ただ・・・今回私はパっとこのカードを見た時には、何を切り離すのかが、すぐにイメージできませんでした。別れたい人もいないし、手放すべき物も特に思い浮かばないのです。

 

そこで、もう1枚カードを引いてみました。

受け取ったカードは「ティ」テーマは浄化です。

 

あぁ!とピンときましたよ^^

私が手放すべきは「思い込み」や「こだわり」などの感情なのだなと。

 

実は、心の中で5月に「こうなったらこうしよう」と考えていたことがあったんですよね。

そして、そのためには「これをしなくてはいけない」などと、ちょっと自分にプレッシャーをかけていました。

 

だから、今月のマナカードは「そんな思い込みや執着は手放しなさい」と、メッセージをくれたのだと感じたのです。

考えてみたらそうですよね。

 

こうなったらこうするって、不確実な出来事にこだわり過ぎて、今を振り回されるのはあまり意味がないです。

変なプレッシャーをかけて、不必要な悩みを抱えるくらいなら、今に集中した方がよっぽどよいですよね。

 

つまり、固執した感情を手放す、ゆるめて浄化しなさい、とマナカードは教えてくれたのです。

あ~気づいて、良かった^^

 

不要な妄想や感情を手放そう

 

 

最近読んだ本にこんなことが書いてありました。

 

自分自身や感情に判断をしないこと。

多くの人が抱えている、問題や悩み、不安、恐れは妄想にすぎない。

人は自らの心を整えずに、あれこれと判断して、心を失っていると。

 

確かにそうですよね。

 

今起きている問題や悩みは、よく事実を見てみると、自分の思い込みや決めつけから起きているのかもしれません。

また、不安や恐れは、まだ起こっていない未来を妄想して、勝手に不安になっているだけに過ぎないのです。

 

そこに執着しているから動けないし、さらなる悩みを生じさせるのです。

すべてが妄想と思うと、少し気が楽になりませんか^^?

 

ハワイの教えでも

「エネルギーは意識が向かうほうに流れる」

というのがあります。

 

古来よりのハワイアンの智恵で「ただ向かいたい方向だけを見て、意識を向けていけばよい。そうすれば、その方向に自然と進んでいくんだよ」と教えてくれています。

 

だから、不要な妄想や感情はすべて手放しましょう!

自分への決めつけや判断をやめて、人の評価に左右されずに、自分の内をよく見ると、もっと可能性が広がるのです。

 

つまり、大切なのは、事実だけを見て、自分の心に素直になることなのですね。

 

私も、今月は妄想が出てきたら手放し、また出てきたら手放しをする、というのを意識したいと思います。どう変化していくのか想像したら、この先が楽しみになってきましたよ^^

 

このマナカードは、サロンメニューの180分スペシャルのセッションでご体験いただけます。

5月は、身体も心も疲れが出やすい時期ですから、みなさまもしっかり妄想を手放してくださいね。

 

180分スペシャの詳細はこちらをご覧ください。

⇒マナカードセッションが体験できる「スペシャルコース」の詳細はこちらをご覧ください

 


 

初心者からロミロミセラピストになりたい、将来サロン独立開業したい方のロミロミスクール

⇒「ロミロミ・プロセラピスト開業コース」の詳細はこちら

 


 

ハワイの教えにご興味ある方は、こちらのメルマガをお読みくださいね^^

 

読むだけで心が元気になるハワイの教え無料メール講座

『ハワイからの教え7つのゴールデンルール』

 

第1回 心が元気になる「ハワイからの教え」とは?

第2回 ポイっと手放そう!問題解決の儀式「ホオポノポノ」

第3回 ハワイが教えてくれる、今あなたに必要な「エネルギー」

第4回 身体と心を解放する「ロミロミ」で癒し癒される人生へ

第5回「アロハ」が自分らしく生きるパワフルな源

第6回 スピリチュアルパワー「マナ」を高めると幸せがやってくる

第7回 ハワイ古代の成功法則「フナの教え」

 

⇒「ハワイからの教え7つのゴールデンルール」の詳細はこちら

 


haibig東京青山・赤坂・乃木坂

ロミロミサロン&スクール「メハナ」

営業時間10時30分~21時(土~20時) 日・祝休み

 

◆24時間サロンご予約フォームはこちら

 

■メニュー・料金

■お客様の声

■コンセプト・場所

■青山一丁目駅からの道順