オーナーセラピスト・スクール講師

誉田 朋美

TOMOMI HONDA

ALOHAはともに幸せであること。
出会いを大切に、明日への活力となるお手伝いをいたします。

お客様お一人おひとりとの対話と今まで培ってきた技術・経験をもとに、身体や心の不調を感じ取りながらのお手入れいたします。どんな小さなお悩みでもお気軽にご相談ください。体も心もふわっと軽く、パワフルな毎日を実現するお手伝いをいたします。

ALOHA!
ロミロミサロン「メハナ」の誉田朋美(ほんだ ともみ)です。

私は、東京でハワイの伝統的なトリートメント「ロミロミ」のサロンとスクールを主宰しています。今は多くのサロンのお客様やスクール生徒さんに囲まれ、幸せな日々を送っていますが、セラピストになる前は会社員として17年間まったく違う生き方をしていました。

体と心を自由にしてくれたロミロミとの出会い

短大を卒業して証券会社で働いたあと、医療関連業界、出版社、WEB業界と転職を繰り返していました。どこの会社も常に忙しく、慢性的に続く疲労と寝不足、低体温、冷え症、便秘など様々な体調不良に悩まされていたのです。

それでも、日々一所懸命仕事をし社会人として頑張らなくては、との思いで頑張り続けていました。ストレスがたまれば旅行に行ったり、様々なトリートメントを受けてメンテナンスをする日々。そんな頑張り続ける日々を送っていたある日・・・体も心も限界を迎えてしまいました。

そして、当時働いていた会社の激務に体も心もヘトヘトになってしまった私は、会社を退職してしまったのです。退職後は疲れきった自分を癒そうと、2週間程一人で、大好きなハワイ旅行に行きました。そこで初めて、ハワイの伝統的なマッサージ「ロミロミ」を体験したのです。

何度も訪れていたハワイですが、それまではロミロミを受けようと思ったことがありませんでした。きっとこの時の私には、ロミロミが必要で導かれたのでしょう。

初めて体験したロミロミの感動と衝撃は、今でも忘れられません。
体も心も軽くなっていく感覚、セラピストさんの手から伝わる温もり、ハワイの自然やエネルギー、心落ち着く波の音、ハワイアンオイルの癒される香り…

すべてが完璧で満たされ「もう頑張らなくていいんだ!」と、心から想えたのです。頬をツーっと涙が流れ落ち、まさに、体も心も解放された瞬間でした。

世界の中でも、最もエネルギーが満ち、パワーあふれると言われるハワイ。
大きな自然の中で受けたロミロミは、愛に溢れ、その力強いトリートメントは凝り固まった私の体と心を自由にしてくれたのです。

会社員からロミロミセラピストへ転身

すっかりロミロミに魅了された私は、当時東京でも数店しかないロミロミサロンへ時間を見つけては通っていました。しばらくロミロミを受け続けているうちに、私の体と気持ちに大きな変化が。いつのまにか毎日が癒され、疲れをあまり感じなくなり、低体温も便秘も解消していたのです。

何よりうれしかったのは、ロミロミを通してハワイのエネルギーや教えに触れるにつれ、イライラしがちだった心が、いつも穏やかで前向きな気持ちになっていたこと。

この時私は、この素晴らしい体験を、愛あるロミロミを、自分もやりたい、伝えていきたい!
これが私の進む道だ!と、そう感じたのです。

そこで、2004年に東京とハワイ島のロミロミスクールでロミロミを学び始めました。

会社員をしながらスクールに通い、ロミロミセラピストの資格習得後は、週末に都内のロミロミサロンに勤務。平日は会社員、週末はセラピストとして経験を積む日々で、ロミロミセラピストとして仕事ができることに喜びでいっぱいでした。

ところが、次第に会社員の仕事が忙しくなり、途中結婚もし、またゆとりがない日々に…。
そう私は、平日の仕事、家事、セラピストの仕事、すべてを全力でやろうとして、気づくとまた頑張りすぎてしまっていたのです。

その時あらためて、自分は何をするのが一番楽しいのか、何をやりたいのかと考えました。そして、出した答えが…

ロミロミを一生の仕事として続けていきたい、私のように頑張り過ぎて気づくとヘトヘトになってしまう女性が心からリラックスできる場所を作りたい、「自分のサロンを持ちたい」だったのです。

サロンオープンから10周年の道のり

そして、会社を退職し、2010年に念願のサロンを東京都荒川区南千住の自宅でオープン!
愛あるロミロミを多くの方に体験して元気になってもらいたい、たくさんのお客様の笑顔を見たい、という想いでロミロミサロンを独立開業したのです。

セラピストの道に進んだ時から自分のサロンをという夢を持っていましたが、私の場合開業するまでに6年がかかりました。それは決して長い道のりだったのではない、と今なら思えます。

仕事のキャリアや結婚など女性が通る節目を経て、人としての経験や確かな技術という宝をいただいたからです。サロンのオープンは、ベストのタイミングでその機会が訪れたのでしょう。

今は夢に描いていたことが実現し、好きな仕事をして、お客様やスクール生徒さん方に囲まれ、本当に幸せです。また、応援してくれる友人、支えてくれる家族、ご縁をいただいたすべての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

サロン開業から4年後の2014年には、自宅から独立して自宅近くのマンションサロンへと移転をしました。さらに、ロミロミをもっと広めたいという想いから、初心者からロミロミセラピストになるためのロミロミスクールも開講。

2018年には8年続けた南千住の地から東京港区赤坂、青山一丁目駅より徒歩6分のところに、ロミロミ・サロンスクールとも移転し、2020年に10周年を迎えました。

都心にありながら緑が多く静かな環境の青山の地。ハワイを感じながら癒され、何かも忘れて心の底からリラックスしていただきたい、エネルギーチャージして明日への活力としていただきらい、そのような想いでサロンをしています。

ALOHAな心でともに幸せになるサロンでありたい

メハナでは、ハワイアンロミロミを始め、ホットストーンセラピー、シロダーラ、フェイシャルケア、マナカード、フラワーエッセンスなど、女性の体と心を整えるメニューをご用意しています。

それは、体と心はつながっていると考えているから。特に忙しい現代はストレスを感じている方、もしくは不調の原因がストレスだと気づていない方も多く、体だけではなく心のケアも必要です。

体と心、仕事とプライベート、どこか一つでもバランスが崩れると何かしらの不調が出るもの。
私は、体と心をより良い状態に保ち、自分が望む生活や未来を実現するには、すべての調和とバランスが大切だと考えています。

ロミロミはハワイで古来より伝わる、体と心を浄化する癒しのトリートメントです。
その根底にあるのは、ハワイのエネルギーと、包み込むようなALOHA(愛)

Loving touch
愛をもって触れる事

ロミロミとは何か、を言い表した言葉です。

私は、この愛あふれる「ロミロミ」を通して、お客様お一人おひとりとの出会いを大切に、お客様そのご家族、周りの方々すべての方と、ともに幸せであるようお手伝いをしていきたいと思っています。

仕事もプライベートも、ついつい頑張りすぎていませんか?
気がつくと体も気持ちもヘトヘト…になっていませんか?

メハナは、そんなあなたのオアシスでありたいと願っています。
ハワイを感じるサロンで体と心のエネルギーチャージを。体も心もふわっと軽くし、パワフルな毎日を送るお手伝いをいたします。

プロフィール

誉田朋美(ほんだ ともみ)
ロミロミサロン&スクールMEHANA 主宰
オーナーセラピスト兼ロミロミスクール講師

  • 20歳から37歳まで会社員として働く。
  • 29歳の時激務だった企業を退職し、一人で大好きなハワイに2週間の旅行へ。初めて受けたロミロミで、疲れきった身体と心を癒し「解放される喜び」に衝撃を受ける。
  • 2004年 東京とハワイ島のスクールでロミロミとホットストーンセラピーを学ぶ。習得後は都内サロンに勤務、平日は会社員、週末はサロンでセラピストとして経験を積む。
  • 2010年 東京都荒川区南千住の自宅にてロミロミサロン「MEHANA」を開業。
  • 2012年 ロミロミをもっと広く伝えたいという想いから、ロミロミスクールを開講
  • 2014年 自宅を離れ、南千住のマンションに移転し、専用スペースでサロンとスクールを主宰
  • 2015年 ハワイカウアイ島でロミロミスクール講習を開催。
  • 2018年 東京都港区赤坂、青山一丁目駅より徒歩6分のマンションに、ロミロミサロン・スクールとも移転。
  • サロン&スクール専用のプライベートスペースで、愛あふれるロミロミとハワイの教えを伝えている。

1972年1月生まれ 千葉県出身
趣味:神社巡り、映画鑑賞、ドラマ、お笑い、ものまね好き

施術可能メニュー

  1. ロミロミ
  2. ホットストーンセラピー
  3. フェイシャル
  4. シロダーラ
  5. スリミングボディ
  6. 足のリフレクソロジー
  7. ヘッドマッサージ
  8. マナカードセッション
PAGE TOP